門脇麦の顔が変わった?怖い?

門脇麦さんは、顔が印象的で気になっている女優さんです。

門脇麦さんの演技も定評があり、好きな女優さんでもあります。

 

最近、「門脇麦さんの顔が変わった」とか「門脇麦さんの顔が怖い」と言った声を聞いたので気になっちゃいました。

門脇麦さんの顔は変わったのか調べてみました。

顔が変わった?怖い?

大河ドラマ「麒麟が来る」に出演している門脇麦さん。

 

ネット上に「顔が変わった」とか「怖い」というワードを見つけちゃったんです。

 

調べていくと、面白い事実に行き当たりました。

「顔が変わった」とは

門脇麦さんは、出演している作品の役どころに応じて顔が変わるらしいんです。

 

ある意味良かったですよね。

ほら、整形したとか劣化したとかということじゃ無かったんですよ。

 

ホッとしたところで突っ込みますが。

門脇麦さんはが役に応じて変幻自在に顔が変わるっていうのは、役になりきっているということ。

 

そして、門脇麦さんの顔は、どんな役にもメイクで変幻自在ということ。

これは、ベースの状態がある意味シンプルなんですね。

だから、メイクでどんな顔にも成れちゃうんですね。

 

よし、これで門脇麦さんの「顔が変わった」については、解決ですね。

「顔が怖い」とは

そうなると「怖い」というのは、一体どういうことなんでしょうか?

 

門脇麦さんが「顔が怖い」と言われるのは、恐らくドラマ「トドメの接吻」の時の顔ですね。

 

このドラマの時の門脇麦さんは、確かにホラーっぽい顔をしてましたね。

しかも、キスしちゃうと相手が死んじゃうという役だったんで、余計怖いですよね。

門脇麦さんの「顔が怖い」も解決したと思ったら、別の情報も出てきました。

 

というのは

 

門脇麦さんは、顔の左右のバランスが微妙に違うので「歪んでいる」とか「垂れている」とか「溶けている」とか言われちゃっているんだそうです。

 

ちょっと、それはあまりにひどいんじゃない?

 

と思って、さらに調べてみたらホットしました。

 

調べた結果、「歪んでいる」とか「垂れている」とか「溶けている」というのは、作品中の中で見せる一瞬の表情が、そのように見えるということでした。

 

つまり、門脇麦さんの表現力が、そんな錯覚をも与えてしまうほどすごいということですね。

目の二重や鼻が変じゃない?

門脇麦さんには、「目が二重」とか「鼻が変」と言った声もあったので、こちらも検証してみます。

「二重について」

まず、門脇麦さんはもともと二重ですが、その日の体調などによって二重の様子が変わっちゃうそうなんです。

ファンの皆さんは、そんな変化を見逃さないので「門脇麦さんの目の二重が変」という声が上がるんですね。

 

ほんと顔が大事な女優さんは、ちょっとした油断もファンの人が見逃さないというのは、ある意味怖いですね。

 

まぁ、目の整形疑惑とかという話じゃないので、それはそれで良しですね。

「鼻が変」について

次に、「鼻が変」についてです。

門脇麦さんの鼻には鼻先が少し尖っているという特徴があるんですね。

じつは、この特徴が「魔女のような鼻」と言われているんです。

 

確かに、魔女っぽいと言われればそんな気もしますが、西洋人みたいに鼻が高くってきれいに見えていいじゃないですか

 

門脇麦さんの二重とか鼻については、整形によって生じた不釣り合いや劣化じゃなくて、もともとの門脇麦さん自身の持って生まれたものと分かったので良かったです。

まとめ

門脇麦さんの顔が変わったとか怖いという情報を調査しました。

  • 出演している作品の役どころに応じて顔が変わる。
  • どんな役にもメイクで変幻自在。
  • ベースの状態がある意味シンプルな顔。
  • 表現力の高さが錯覚させる。
  • その日の体調などによって二重の様子が変わる。
  • 西洋人みたいに鼻が高く「魔女の鼻」と言われる。

 

門脇麦さんの顔に関する噂は、彼女の役への入れ込み方と表現力や演技力が高いことから、錯覚を生んでいるというのがわかりました。

ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました