渡部建のガキ使収録に松本人志激怒だけどリークしたのは誰!?

ガキ使い 渡部建
スポンサーリンク

3日に行われた渡部建さんの謝罪会見では、復帰会見であることは否定し続けたけど渡部建さんが大晦日のガキの使いの「笑ってはいけないシリーズ」への出演がリークされたことで急遽会見したと見られています。

 

ダウンタウンの松本人志さんも、事前にリークされたことに「ルール違反」と激怒していましたよね。

 

どうして、このような事態(リークされた)になったのか気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

収録に松本人志激怒

ガキの使いの特徴は、「レギュラー陣も事前にどんなゲストが出演するかを知らされない」なんです。

ところが松本人志さんは、自身の出演する「ワイドナショー」の収録前にネットニュースで知って「考えられない」と激怒しました。

 

松本人志さんは「東スポ」の「不倫三銃士結成」という記事にいたっては、「めちゃくちゃガセで面白くない」と怒り心頭でした。

リークしたのは誰?

そもそも、「レギュラー陣も事前にどんなゲストが出演するかを知らされない」という暗黙のルールがあるガキ使いに渡部建が出演するということをリークしたのは誰かというのが問題ですよね。

 

この件については、日テレ内部からのリーク説があります。

日本テレビ関係者によると、
「本来ならゲストはシークレットということになっていて、番組関係者以外は知らないはずです。

ですがこういう話は漏れやすいもので、関係者以外でも知っている人はいました。

それがなぜ外部に漏れたかといえば、渡部さんが出演することに疑問を持つ人が局内でもいたからです。

“本当に大丈夫なのか”“放送された後で日本テレビが責めを負うことにならなければいいのだが……”と、心配する空気が一部にありましたね。」

という情報があるんです。

 

日テレ内部でも、渡部建さんの出演に日テレへの批判を心配してリークしたということですよね。

 

実際、リークされてから「渡部建出演なんてありえない」とか「今年のガキ使いは見ない」など批判的な声が溢れ出しましたよね。

 

ここまで炎上してくると、渡部建さんの出演部分のカットもあり得るような流れになってきましたね。

そういう意味では、日テレ内部からのリークは意味を持ってきたといえますよね。

 

実際、渡部建さん側もあまりにもネガティブな声が多いことに、3日の謝罪会見をやらざるを得なくなったという流れですからね。

 

松本人志さんは、渡部建さんの謝罪会見前に

あえて会見の前に。。。

オレと渡部の共演は当分無いと思うよ〜。

— 松本人志 (@matsu_bouzu) December 3, 2020

と発言していることで、渡部建さんの出演シーンがカットされる可能性も出ています。

 

まぁ3日の渡部建さんの謝罪会見を見る限り、真摯に向き合ったとは言い難いですよね。

渡部建さんの歯切れの悪い対応は目に余るほどですが、結果的に会見前に収録されていることを認めたに等しいです。

 

会見で、収録シーンが無事放送されることを目論んだ渡部建さんの狙いは成功したとはいえないので、カットされて放送されない可能性が高まりましたね。

まとめ

渡部建のガキ使収録に松本人志激怒だけどリークしたのは誰について調べた。

  • 事前にリークされたことで、松本人志さんは激怒した。
  • リークは、日テレ内部からの可能性が高い。
  • リークしたことにより、渡部建さんの出演シーンがカットされる可能性が出てきた。
  • 切羽詰まって行った謝罪会見も、裏目に出そう。

 

普通に考えたら、視聴者の声を反映して渡部建さんの出演シーンがカットされるという流れですが、逆に意表をついて放映されるという可能性もあります。

 

当日にならないとわかりませんね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました