かが屋賀屋のネタは面白いの?つまらないの?世間の評価は?

R-1グランプリ
スポンサーリンク

お笑い第7世代のかが屋の賀屋壮也さんはピン芸人としても活躍しています。

賀屋壮也さんはR-1グランプリ2021のファイナリストにも選ばれました。

ピン芸人としての賀屋壮也さんのネタは面白いのかつまらないのか評価について調べてみました。

スポンサーリンク

かが屋賀屋のネタは面白いのかつまらないのか?

お笑いコンビの「かが屋」は、「加賀翔」さんと「賀屋壮也」とのコンビで2015年に結成しています。

2020年の8月に加賀翔さんが体調不良のために療養に入っているので、賀屋壮也さんがピン芸人として頑張っています。

かが屋のコント

かが屋のコントは、日常のあるあるネタを新感覚で魅せる次世代コントとして注目を浴びています。

まずは、かが屋のネタを見てみましょう。

かが屋『バイトのシフト』
かが屋『なんで?』

あるあるネタだけど、結構シュールなところをうまくネタにしていますよね。

賀屋壮也さんは、女子役を演じることが多いみたいですね。

賀屋壮也さんのプロフィールを調べると

  • 趣 味:動物のイラストを描く、漫画、広島カープのファン、美術館巡り
  • 特 技:合唱(少年合唱団に所属していた)

なんとなく女の子っぽい趣味のような気もしないではないですね。

かが屋のコント見ていると、普通に笑えるし面白いと思いますね。

あまり、つまらないという感じは受けません。

かが屋賀屋のネタ世間の評価は?

それでは、世間はどういう評価をしているんでしょうか?

少しひろってみましょう。

かが屋賀屋さんの評価について、つまらないという声は見つからずに、面白いという評価は見つかりました。

ということで、世間もかが屋賀屋さんのコントは面白いと評価しているということですね。

かが屋賀屋のネタのまとめ

かが屋賀屋のネタは面白いのかつまらないのか世間の評価はについてまとめました。

  • かが屋は、日常のあるあるネタを新感覚で魅せる次世代コントと言われている。
  • 実際、かが屋のコントを見ても、ネタ的に笑えるし、つまらないという感じはしなかった。
  • 世間声でも、面白いという声は見つかるけど、つまらないという声は見つからなかった。

結論としてまとめると、かが屋賀屋のネタは面白いと言える。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました