秋田汐梨の演技は上手い下手?評価は高いの?

秋田汐梨
スポンサーリンク

2019年の映画「惡の華」でブレイクした女優の秋田汐梨さんは、16日に公開された映画「星空のむこうの国」で病弱なヒロインを好演してます。

秋田汐梨さんが「惡の華」に続いてヒロインに抜擢された理由はなんでしょうか?

秋田汐梨さんの演技は上手いのか下手なのか評価は高いのか調べてみました。

スポンサーリンク

秋田汐梨の演技は上手い下手?

秋田汐梨さんは、

  • 氏名:秋田汐梨(あきた しおり)
  • 生年月日:2003年3月19日生まれ18歳
  • 愛称:しおりんご
  • 身長:161cm
  • 事務所:スターダストプロモーション

と言うプロフィールです。

  • 2015年:ニコラモデルオーディションでグランプリ、専属モデルデビュー
  • 2018年:写真集『PROTO STAR 秋田汐梨 vol.1』を発売
  • 2019年:「Seventeen」の専属モデル

というように、モデル先行なので秋田汐梨さんのルックスの良さは折り紙付きです。

女優デビューは、2017年の「富士ファミリー2017」です。

秋田汐梨さんはモデル歴が先行していますけど、女優としての演技力はどのように評価されているんでしょうか?

秋田汐梨の演技は下手説

秋田汐梨さんの演技について下手説があるのか探ってみました。

「秋田汐梨 演技 下手」で探しても、演技が下手というTLが出てこないので驚きました。

ルックスが良い女優さんだと、見た目だけで中身がない演技と言った酷評があったりするんですが、秋田汐梨さんにはそういう声すら無いというのが驚きですね。

秋田汐梨の演技は上手い説

続いて秋田汐梨さんの演技上手いという声を見てみます。

今年6月の舞台「目頭を押さえた」での秋田汐梨さんへの評価が中心ですが、めちゃめちゃ評価が良いですね。

「悪の華」の頃の秋田汐梨さんに対する評価は、期待値が高いと言った評価が多かったのと比べると、格段に上達しているんですね。

秋田汐梨さんの最新映画「星空のむこうの国」での評価はまだ出ていませんが、高評価が期待できそうですね。

秋田汐梨の演技力の評価は高いの?

よくよく考えれば、秋田汐梨さんが映画「悪の華」でブレイクしたときはまだ15歳だったんですね。

当時15歳だったにもかかわらず秋田汐梨さんは、ヒロインの複雑な胸中を見事に表現していたんですから演技力は素晴らしいとしか言いようがないですよね。

そもそも秋田汐梨さんがデビューするきっかけは、映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」でエキストラで出演しているところを広瀬すずさんに認められて同じ事務所に所属することになったと言うから、最初から光るものを持っていたわけですよね。

まだまだ女優としての出演歴は少ないものの、最近はヒロイン抜擢の多い秋田汐梨さんの演技力は業界でしっかり評価されていると言って過言ではないと思えますね。

CMも結構出演しているので、企業イメージに合うんだと思えますよね。

秋田汐梨さんの演技力の評価は間違いなく高いと言えますね。

秋田汐梨の演技は上手い下手のまとめ

秋田汐梨の演技は上手い下手なのか評価は高いのか調べました。

秋田汐梨さんはモデルデビューが先行して、エキストラで出演した作品で広瀬すずさんの目に止まり女優デビューしてます。

映画「悪の華」でダークヒロインを演じて話題になり、ドラマや映画の他にCMや舞台と幅を広げて演技力を磨いてきています。

新作「星空のむこうの国」での演技力評価は期待が持てます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました