舘ひろしの若い頃の画像がかっこいい!今でもダンディな理由は?

舘ひろし
スポンサーリンク

NHKのプレミアムドラマ「生きて、ふたたび」で主演の保護司・深谷善輔を演じる舘ひろしさん。

舘ひろしさんは現在でもダンディでカッコいいです。

若い頃から舘ひろしさんはカッコよかったんでしょうか?

舘ひろしさんの若い頃の画像を拾ってカッコよさを見てみましょう!

スポンサーリンク

舘ひろしの若い頃の画像がカッコいい

2020年に行われた「最高にかっこいいと思う50歳以上の俳優」のベスト3は

  • 1位:福山雅治
  • 2位:舘ひろし
  • 3位:唐沢寿明

でした。

サンプリング対象は、20~40代男女500名の複数回答で選ばれました。

舘ひろしさん(71歳)は、見事に2位に入っています。

舘ひろしさんは 71歳 になった現在でも、スラっと伸びた背筋と引き締まった体系を維持していて「今でも変わらずに若々しくて、カッコいい」と評価されたようです。

舘ひろしさんが所属していた石原プロダクションは、2021年1月16日に解散したので舘ひろしさんは3月17日に「舘プロ」を設立して現在は舘プロ所属俳優として活動しています。

舘ひろしさんの若い頃の画像を見るとカッコよすぎ

舘ひろしさんが今でもダンディズムの見本と思えるくらいカッコいいのは、若い頃からずっとカッコよかったのではと思って、若い頃の画像を探してみました。

舘ひろしさんは、1976年の映画「暴力教室」でバイクを乗り回す不良高校生役で俳優デビューしています。

舘ひろしさんは、大学時代に映画「イージーライダー」を見てバイクに憧れを持ち硬派のバイクチーム「クールス」を結成しています。

この姿を見た芸能関係者が芸能界に入りました。

舘ひろしさんは、デビュー当時からバイクに関わる役が多かったようです。

暴力教室(1976年)

舘ひろしさんのデビュー当時は、結構ワイルドな顔立ちでカッコよすぎます。

暴力教室は松田優作さんの本格アクション作品でした。

舘ひろしさんの「クールス」の岩城滉一さん以外のメンバーフル出演となっていました。

男組少年刑務所(1976年)

暴力教室の評価が良かったので舘ひろしさんの初主演作品となりました。

この作品にも「クールス」のメンバーが出演しています。

この作品でも舘ひろしさんはワイルドですよね。

新宿酔いどれ番地 人斬り鉄(1977年)

菅原文太さん主演作となった作品で、舘ひろしさんは石川昇役で出演しています。

舘ひろしさんのクールな声の面影がありますね。

皮ジャン反抗族(1977年)

この作品も、舘ひろしさんの主演作品です。

若者とバイクを題材にした作品で、舘ひろしさんはハーレーダビッドソンに乗っていました。

薔薇の標的(1980年)

この作品でも、舘ひろしさんは主演でした。

舘ひろしさんのトレードマークのサングラスはこの作品から始まったんでしょうか

西部警察(1981年~1982年)

舘ひろしさんは1981年に石原プロに所属して「西部警察」に出演しました。

この頃から、舘ひろしさんはサングラスとバイクが定着したように思います。

あぶない刑事(1986年~1987年)

あぶない刑事シリーズも息の長い作品でした。

すでにカッコいいだけではなくダンディな姿が定着しました。

ゴリラ・警視庁捜査第8班(1989年~1990年)

すでに「舘ひろしと言えば、こうだ」というイメージが定着しています。

いつ見ても変わらぬスタイルで、カッコいいですね。

免許がない(1994年)

この作品では、映画俳優なのに免許を持っていないというコメディを演じていた舘ひろしさん。

舘ひろしは若い頃からカッコよかった

こうして舘ひろしさんの若い頃の画像を見てみると、舘ひろしさんは今も昔もカッコよくでダンディだったことがわかります。

中でも特筆するべきは20だから現在まで、舘ひろしさんは素晴らしい体型を維持していることです。

今でも若い頃と変わらないスタイルを維持しているなんて、舘ひろしさんはカッコよすぎです。

まとめ:舘ひろしの若い頃の画像

舘ひろしの若い頃の画像がかっこいい!今でもダンディな理由は?について調べました。

すでに71歳になる舘ひろしさんはいまだ現役で、NHKのプレミアムドラマ「生きて、ふたたび」で主演を努めます。

今でも、スラッとした肉体美を見せるクールでカッコいい舘ひろしさんの若い頃はどうだったのか画像で追い直してみました。

そこで見えてきたのは、舘ひろしさんは若い頃から今現在に至るまで、変わらぬ体型とカッコよさを維持していることでした。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました