吉高由里子が大学進学しなかった理由は?出身高校や中学と学生時代の様子についても

吉高由里子

吉高由里子と言えば、その演技力や美貌だけでなく、知性と教養も際立っています。

しかし、彼女は大学進学を果たしていないことで知られています。

果たして、その理由は何なのでしょうか?

吉高由里子が大学進学しなかった理由

吉高由里子さんは、高校卒業後に大学に進学せず、芸能界の仕事に専念することを選択しました。

その理由は、

  • 高校時代に芸能活動が忙しく、大学受験勉強に十分な時間が取れなかった
  • 早く女優としてキャリアを積みたいという思いがあった
  • 大学よりも芸能界で学びたいことが多かった

などが挙げられます。

吉高由里子は大学進学を考えていなかった?

吉高由里子さんは、高校1年のときにスカウトされて芸能界入りしています。

さらに高校2年からは、通学していた高校から通信制の高校に転校しているんです。

おそらくこの時点で吉高由里子さんは、芸能活動専念の道を選んでいて大学進学は考えていなかったのではと推測できます。

吉高由里子の出身校

吉高由里子さんの学歴を調べると、大学進学しなかったので高校卒となります。

吉高由里子の出身高校は

吉高由里子さんの出身高校は、東京都立深沢高等学校です。

  • 学校名:東京都立深沢高等学校 普通科
  • 住所:〒158-0081 東京都世田谷区深沢7丁目3−14
  • 偏差値:41
  • 在学年度:2004年4月~2005年
  • 最寄り駅:桜新町駅(東急田園都市線)

先に述べたように、吉高由里子さんは高校2年のときに通信制高校に転校して2007年3月に卒業しています。

転校先の通信制高校については、情報が見つからず不明となっています。

吉高由里子の出身中学は

吉高由里子さんの出身中学校は、世田谷区立深沢中学校です。

  • 学校名:世田谷区立深沢中学校
  • 住所:〒154-0014 東京都世田谷区新町1丁目26−29
  • 在学年度:2001年4月~2004年3月
  • 最寄り駅:桜新町駅(東急田園都市線)

吉高由里子の出身小学校は

吉高由里子さんの出身小学校は、世田谷区立東深沢小学校です。

  • 学校名:世田谷区立東深沢小学校
  • 住所:〒158-0081 東京都世田谷区深沢3丁目7−1
  • 在学年度:1992年4月~2001年3月
  • 最寄り駅:尾山台駅(東急大井町線)

吉高由里子の出身校は近接している

吉高由里子さんの出身校は実はかなり近接していることがわかります。

https://www.google.com/maps/place/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%AB%8B%E6%B7%B1%E6%B2%A2%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1/@35.6218884,139.649871,16z/data=!4m6!3m5!1s0x6018f461a6ccd17b:0xe984baf74e96ed0a!8m2!3d35.623214!4d139.64809!16s%2Fg%2F122np7j2?hl=ja&entry=ttu

都立深沢高等学校を中心に、北側に区立深沢中学校、南側に東深沢小学校があるんです。

光る君へ 前編 NHK大河ドラマ・ガイド

光る君へ 前編 NHK大河ドラマ・ガイド

大石 静
1,188円(02/25 00:11時点)
発売日: 2023/12/25
Amazonの情報を掲載しています

ここで少し気になるのは

https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kodomo/005/002/001/d00031014.html

深沢中学校の学区には東深沢小学校は含まれていないということです。

何らかの事情があって、そういう事態になったのでしょうか?

ちなみに吉高由里子さんの実家と言われている「セブンイレブン日体大店」も、深沢高校と東深沢小学校の中間にあります。

吉高由里子の学生時代の様子

次に、吉高由里子さんの学生時代の様子についても触れてみます。

吉高由里子の小学生時代の様子

吉高由里子さんは、小学生の頃に同級生からのいじめにあっていたようです。

また、実家のコンビニ店員さんの表と裏を目の当たりにして、人間不信になってしまったそうです。

その結果というか、友人も作れずに一人遊びをすることが多かったそうです。

吉高由里子さんの中学校と小学校の学区が違うのは、これが原因だったんでしょうか?

小学生時代には、そろばんや水泳や新体操などの習い事をしていたそうです。

吉高由里子の中学生時代の様子

吉高由里子さんは、小学生時代から可愛かったようですが、中学生になってからは地元でも可愛いと有名だったそうです。

中学校では帰宅部で部活動などは行ってなかったようです。

ちょうど吉高由里子さんが中学を卒業する頃に、両親が離婚をして父親に引き取られて祖母に育てられたそうです。

吉高由里子の高校時代の様子

吉高由里子さんは、高校1年のときに原宿で買い物中にスカウトされたそうです。

芸能界や女優に対する憧れはなかった吉高由里子さんでしたが、スカウトから2週間で、映画「紀子の食卓」のオーディションを受けています。

ただし、デビュー作は高校1年の2005年3月公開の映画「ZOO」でした。

2006年9月公開の映画「紀子の食卓」で、吉高由里子さんは第28回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞を受賞しました。

すぐに芸能活動が忙しくなり、高校2年のときに深沢高等学校から通信制の高校に転校しました。

その後の活躍については、皆さんの知るところです。

まとめ

吉高由里子さんは大学に進学せず、芸能活動に専念した結果、今や日本を代表する女優となりました。

小学生時代には人間不信に陥り、中学生時代には両親の離婚を経験して精神的には苦労もしたようです。

小さい頃から地元では可愛いと有名だったこともあり、高校1年でスカウトされてからは、飛ぶ鳥落とすの勢いだったようです。

今後も吉高由里子の活躍から目が離せません。

タイトルとURLをコピーしました