栗山千明の学歴(小学校・中学校・高校・大学)と偏差値

日本人離れのエキゾチックな顔立ちと唯一無二とも言えるスタイルを併せ持つ女優の栗山千明さん。

この度、長く務めた事務所を退所して独立されるそうです。

さらなる飛躍を期待したいですね。

 

栗山千明さんはタランティーノ監督に認められて、映画「キル・ビル」出演して国際的にも認知されている栗山千明さん。

 

栗山千明さんの学歴やエピソードについて調べたら、そんな栗山千明さんの成功の秘密がわかるかと思い調べてみました。

出身高校・大学

栗山千明さんの学歴の中の高校は、日本音楽高等学校音楽科です。

日本音楽高等学校音楽科は、東急の「下神明駅」から徒歩3分くらいのところにあります。

住所:東京都品川区豊町2丁目16−12

所属学科:音楽家

偏差値:43(容易)

公式HP:http://www.nichion-h.ed.jp/

日本音楽高等学校は、明治創設の日本初の私立の女子校の音楽学校です。

普通科の他に、音楽コースやバレエコース、舞台芸術コースが設置されていて、数多くの女性芸能人を輩出してきました。

 

栗山千明さんは、すでに中学時代に映画出演を果たしていて、芸能活動に役立つことを考えてこの高校を選んだものと思われます。

 

高校生時代には、深作欣二監督の映画『バトル・ロワイアル』に出演しました。

この出演が、タランティーノ監督に見初められるきっかけになりました。

 

その結果、タランティーノ監督の映画『キル・ビル』に出演することになりました。

タランティーノ監督とは来日するたびにご飯に誘われる関係が続いているそうです。

 

映画『キル・ビル』の公開は、栗山千明さんが高校卒業した年でした。

この映画のおかげで、栗山千明さんは国際的にも認知されるようになりました。

 

栗山千明さんは高校時代には、映画の仕事で忙しく大学へは進学しなかったそうです。

出身小学校・中学校

栗山千明さんの学歴の中の中学は、公立・土浦市立土浦第一中学校です。

土浦第一中学校は、JRの「土浦駅」から徒歩20分くらいのところです。

住所:茨城県土浦市文京町3−8

公式HP:http://www.tsuchiura.ed.jp/~1tyuu/nc/htdocs/

 

栗山千明さんの学歴の中の小学校は、出身地の土浦市立土浦小学校です。

土浦小学校は、JRの「土浦駅」から徒歩15分くらいのところにあります。

住所:茨城県土浦市大手町13−32

公式HP:http://www.tsuchiura.ed.jp/~dosho/nc/html/htdocs/index.php

 

小学時代の栗山千明さんは、人見知りなところがあり外で遊ぶよりアニメを楽しむことが多かったそうです。

栗山千明さんには、11歳も離れたお兄さんがいましたが、年の差が大きくてあまり話ができなったそうです。

 

お兄さんが好きだったガンダムのアニメが好きになった栗山千明さんは、ガンダムの話題でお兄さんと話すきっかけが出来て会話ができるようになったそうです。

 

実は栗山千明さんは、5歳で芸能界デビューをしていて、「二コラ」や「ピチレモン」などのモデルをしていました。

家族と芸能界デビューのキッカケ

栗山千明さんの家族は、11歳離れた兄と両親の四人家族で、茨城県の土浦市で暮らしていました。

 

栗山千明さんの幼少期はとにかく人見知りな性格で、それを心配した母親が「社交的な正確になってほしい」という思いから子役モデルに応募しました。

 

ティーン向け雑誌のモデルとしてデビューした当初は、ショーモデルを目指していたそうですが、思ったほど身長が伸びなかったのでショーモデルを諦め女優志望に転向したそうです。

 

栗山千明さんは、女優活動に専念することにして15歳の時に母親と上京したそうです。

今でも、母親と一緒に暮らしているそうですよ。

まとめ

有名な芸能人の学歴を調べてみると、いろいろなことが見えてきますね。

栗山千明さんは、中学生までは故郷の茨城県土浦市と過ごしていました。

 

5歳でモデルデビューした栗山千明さんは、モデルの道は諦めて女優に転向しました。

女優活動に専念するために15歳で、母親と上京しています。

 

高校生で出演した深作欣二監督の映画『バトル・ロワイアル』がきっかけで、タランティーノ監督を出会い、映画『キル・ビル』にも出演できました。

 

その後の活躍は、皆さんも知ることとなりました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

羽化 [ 栗山千明 ]
価格:2530円(税込、送料無料) (2020/3/24時点)

楽天で購入

 

ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました