篠原涼子の目が変?アイプチテープや目頭切開疑惑?

篠原涼子

ドラマ「ハケンの品格」の新シリーズで再び主演する女優の篠原涼子さん。

 

数多くの賞を受賞してたくさんのドラマや映画に出演している篠原涼子さんは、押しも押されぬ人気女優です。

 

そんな篠原涼子さんには、「目が変だけど、アイプチや整形してるんじゃない?」という疑惑が有るのに気が付きました。

 

篠原涼子さんが「目が変」と言われる理由について調べてみました。

スポンサーリンク

目が変なのはアイプチテープ?

篠原涼子さんがアイプチテープを使っているのではという声は意外と多かったです。

 

極め付きというか、2018年8月放送の「火曜サプライズ」の出演した時の篠原涼子さんの目まわりの変化に、多くの方に驚きを与えたようです。

 

瞼の上に細い線が入っているのを見逃さなかったんですね。

アイプチテープを使うと、こうなりやすいんですね。

 

このことで、篠原涼子さんがアイプチテープの類を使っている可能性は極めて高そうです。

スポンサーリンク

目頭切開疑惑?

https://www.instagram.com/p/B-eitYLnv7x/

篠原涼子さんには目頭切開手術の疑惑が有るようなんですが、彼女の顔を見ると手術したようには思えません。

 

実は、目頭切開というのは目の内側や鼻筋に近い部分を数ミリ切り取る手術です。

 

この画像は、篠原涼子さんが16歳(1989年)の時に出演した「高速戦隊ターボレンジャー」でのショットです。

若いですね。

上の画像と比べると、全然イメージが違うので、すげぇ~って感じです。

 

でも、良く見ると目頭付近はあまり変わっているようには見えませんね。

 

こちらが、2003年の映画「幸福の鐘」の時の篠原涼子さん。

16歳のときと、目頭付近に変化は見られません。

 

篠原涼子さんがブレイクをした「アンフェア」当時。

やはり、目頭付近に特段の変化は見られないですね。

 

篠原涼子さんのデビュー当時から追ってみましたけど、どうも目頭付近に大きな変化は見られませんでした。

 

篠原涼子さんの「目頭切開手術の疑惑」は裏付けを取れませんでした

 

その代わりに気になるのは、篠原涼子さんは年齢とともに「タレ目化」が進んでいる気がします。

スポンサーリンク

ひょっとして劣化した?

https://www.instagram.com/p/B-Atkmpp6Xx/

篠原涼子さんは、現在「47歳歳」です。

 

年齢とともに「劣化」していくのは仕方ないとしても、今でもきれいなのが素晴らしいです。

 

2005年には、元旦那の市村正親さんと舞台「ハムレット」で共演した篠原涼子さん。

この頃は、若さが前面にでている感じで初々しくもありましたね。

 

こちらは、2019年の映画「今日も嫌がらせ弁当」の時の篠原涼子さん。

 

年代とともに、年齢相応の変化はありますね。

でも、今が一番大人のいい女という油の乗った状態かと思えますね。

 

これを「劣化」というかどうかは見る人の主観によると思いますが、まだまだ劣化が始まっているとは言い難い気がしますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

https://www.instagram.com/p/B9uerq2pIUI/

篠原涼子さんが「目が変」と言われる理由について調べてみました。

その結果ですが

  • 恐らく、目の周りにアイプチを使用しているか、濃いめのアイメイクをしている可能背が高い。
  • 目頭切開をしたような形跡は見つからなかった。
  • ちょうど年齢的に美貌が絶頂期に有るようで、劣化は始まっていない。

 

「ハケンの品格」の新シリーズが始まるようです。

まだまだ、篠原涼子さんの演技と美貌が見れそうなので、嬉しいですよね。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Lady Generation〜淑女の世代〜 [ 篠原涼子 ]
価格:1885円(税込、送料無料) (2020/4/3時点)

楽天で購入

 

スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました