横浜流星の自宅は渋谷のどこ?

有名人の自宅横浜流星
スポンサーリンク

ドラマ「着飾る恋には理由があって」で藤野駿を演じる横浜流星さん。

横浜流星さんは、横浜で生まれているけど実は埼玉育ちです。

実家も埼玉にありますが現在は都内でひとり暮らしをしているようです。

横浜流星さんの自宅は渋谷のどこでどんな様子なのか調べてみました。

スポンサーリンク

横浜流星の自宅はどこ?

横浜流星(24歳)さんは、小学6年のときにスカウトされて芸能界デビューをしています。

横浜とついているだけあって、横浜育ちかと思えば横浜で生まれてすぐに父親の仕事の関係で埼玉に転居しているんです。

だから横浜流星さんは、埼玉育ちだったんですね。

高校は目黒日本大学高等学校(旧・日出高校)

横浜流星さんの中学は、埼玉県の松伏第二中学校なので中学生までは埼玉県の松伏の実家から都内へ通っていたようです。

でも、高校は目黒にある日出高校を選んだようです。

日出高校は、芸能人も多く通ってるので選んで当然とも言えますね。

高校が目黒区ということで、このころから都内でひとり暮らしになった可能性はありますね。

始めのうちは事務所が用意した寮みたいな住宅で一人暮らしを始めたんじゃないかと思います。

場所は、目黒区ないか渋谷区あたりではないかと思います。

横浜流星さんの自宅は渋谷?

横浜流星さんの自宅は渋谷区内ではという声が多いです。

というのも、横浜流星さんの事務所のスターダストプロモーションは、渋谷区恵比寿にあります。

横浜流星さんの通った日出高校は目黒駅で、事務所のスターダストプロモーションは隣の恵比寿駅ですから、横浜流星さんの自宅がこの近くにあるという説は信憑性が高いですよね。

横浜流星 オリジナルTシャツ

横浜流星 オリジナルTシャツ

Amazonの情報を掲載しています

横浜流星さんの自宅は質素?

横浜流星さんは、2020年10月のバラエティ「幸せ!ボンビーガール」に出演した際に

  • 部屋はワンルームで8帖ほど
  • 家賃は9万円

と話しています。

横浜流星さんほど人気がある俳優さんなら、もっと高い家賃の物件に住んでいてもおかしくないと思っていたので、意外にも質素すぎて驚きですね。

ワンルームマンションだとしたら、日出高校に進学したあたりからずっと住んでいるのかもしれないですね。

渋谷や目黒周辺でも、ワンルームマンションなら家賃9万円台の物件はあります。

最近では、横浜流星さんもリビングと寝室は分けたいと思っているようなので、既に転居しているかもしれないですね。

横浜流星の自宅のまとめ

横浜流星の自宅は渋谷のどこか調べました。

横浜流星さんは、実は埼玉育ちで小学6年でデビュー以降は埼玉の実家から通っていたようです。

高校が、目黒にある日出高校なので、このあたりからひとり暮らしをしている可能性がありますね。

2010年の「幸せ!ボンビーガール」で証した内容からは、家賃9万円のワンルームマンションということで質素な生活をしているようです。

寝室と居間を分けたいと考えているようなので、既に新物件に転居しているかもしれないですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました