三浦春馬の著作本「日本製」重版が予約できるところは?

三浦春馬

三浦春馬さんが7月18日にこの世を去って、ファンとしては寂しい限りです。

 

三浦春馬さんが4月に販売開始した著書の「日本製」に購入者が殺到して手に入らない状況に。

転売屋によって転売されるなどの状況になっています。

 

そこで、三浦春馬の書作本「日本製」が重版されるのか予約はどこで出来るのかについて、まとめてみました。

「日本製」は、通常と特装版がある

三浦春馬の本の販売形態は、2つになります。

1つは、本のみの単体発売。

2つ目は、フォトブック付きの「日本製+Documentary PHOTO BOOK 2019-2020」

 

もし手に入れるとしたら、フォトブック付きの方が良いですね。

 

ファンは、いつでも三浦春馬さんに会えるフォトブック付きが嬉しいですよね。

「日本製」は、重版された

三浦春馬の本「日本製」は、ファンが殺到して売り切れてしまって、転売で高値販売になったために、重版が望まれていました。

 

「日本製」の出版元のワニブックスでは

三浦春馬さんが約4年をかけ47都道府県の魅力を伝えてくれたこの作品を、一人でも多くの方に適正に届けることで、彼の想いを繋げてまいります。

ということで、重版を決定してくれました。

 

『日本製』は、月刊誌『プラスアクト』における人気連載を書籍化したものです。

三浦春馬さんが約4年をかけて全国47都道府県を訪れ、まだまだ知らない日本文化・伝統・歴史・産業などを自ら取材。未来へ向けて残し伝えたい〈日本〉をまとめた、408ページに及ぶ一冊です。

三浦さんが触れた日本の素晴らしさや職人たちの想いなどを、この書籍を通じて一人でも多くの方に届けるべく、重版を決定いたしました。

また、『日本製』にドキュメンタリー写真集が付いた特装版『日本製+Documentary PHOTO BOOK 2019-2020』も同時に重版致します。

この度の重版分は、8月以降順次各書店へ納入される予定です。読者の皆様におかれましては、お手元に届くまで今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

なお、出版元のワニブックスでは、生前の三浦春馬さんが長年取り組んでいたチャリティーイベント『Act Against AIDS』でラオスに度々足を運んでいたことで、売上の一部をラオスのラオ・フレンズ小児病院に寄付することになっています。

 

三浦春馬さんの想いを形にしてくれたワニブックスって素晴らしいですね。

「日本製」の重版を予約購入するには

三浦春馬の本「日本製」の重版は、アマゾンや楽天などの通販サイトで予約できます。

『 日本製+Documentary PHOTO BOOK 2019-2020 』

『 日本製+Documentary PHOTO BOOK 2019-2020 』

三浦 春馬
5,280円(09/19 04:05時点)
発売日: 2020/04/06
Amazonの情報を掲載しています

セブンネットでの予約はこちら

 

ネットでの購入が気になる方は、地元の書店でも予約ができますよ。

 

三浦春馬の書き残した跡を巡って旅するのって良いですね。

まとめ

三浦春馬の本「日本製」の重版や予約方法について書いてみました。

  • 三浦春馬さんが亡くなったことで著書の「日本製」の人気が高まって売り切れた。
  • 高額転売が行われて、ワニブックスが重版を決めた。
  • ワニブックスは、売上の一部をラオスに寄付する。
  • 著書「日本製」は、大手通販や地元の書店で予約できる。

 

三浦春馬さんの思いが詰まった、著書の「日本製」は重版が決まって高値で買わないでも良くなったのは嬉しいですね。

 

人気が高いので、手元に届くまでは時間がかかりそうですが、気長に待つしか無いですね。

スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました