佐藤健が三浦春馬「太陽の子」放送にユーチューブを同日配信した理由!?

佐藤健

佐藤健さんが8月15日にユーチューブを配信した時間が、三浦春馬さんの遺作「太陽の子」と被ったことでネットで疑問の声が上がっていました。

 

佐藤健さんは、三浦春馬さんへの追悼コメントをまだ出していないことで心配されているのに、よりによって三浦春馬さんの遺作の日にユーチューブ配信を被せた理由はなんだったのか気になって調べました。

 

※佐藤健さんのユーチューブ配信は事務所が管理していると思われます。
スポンサーリンク

「太陽の子」放送日にユーチューブ配信した

三浦春馬さんの遺作ドラマ「太陽の子」が8月15日の19時半から放送されました。

 

三浦春馬さんの遺作でもあるので私も見ていましたが、そんな時に佐藤健さんがユーチューブの配信をしていたのには気が付きませんでした。

 

佐藤健さんは、自身のユーチューブチャンネルで「NGTVxTAKERU GAME Vol.4.5 – WEREWOLF/人狼」という「NO GOOD TV」とのコラボ動画を20時に配信しました。

 

佐藤健さんは、同じ事務所所属の三浦春馬さんとは仲良しだったのに、未だに追悼コメントが出ないことについて疑問や心配が寄せられています。

三浦春馬さんの遺作放送と佐藤健さんのユーチューブ配信が被ったことについて

ネットでは、このことについて次のような声が上がっていました。

 

三浦春馬さんと佐藤健さんの所属している事務所の「アミューズ」が未だに沈黙していることへの不信感はネットでも高まっていますから、余計でしたよね。

 

やはり、こちらも佐藤健さんへ向けてではなく、事務所への不信感が強い感じです。

 

ネット上では、2人の作品が被ったことへの疑問の声が多く上がっていました。

その疑問の矛先は、「どうして被らせたのか?」という疑問へと繋がっているようです。

スポンサーリンク

ユーチューブ配信の意図は?

調べたところ、佐藤健さんのユーチューブ配信はずっと「火曜か土曜の20時頃に配信」となっています。

なので、たまたま三浦春馬さんの遺作の「太陽の子」の放送日と被ってしまったというのが理由であり、意図的に被らせたものではないということです。

 

とは言え、実際に佐藤健さんのユーチューブ配信をしているのは、アミューズだし「太陽の子」の放送日もかなり前から分かっていたことなので、配信日をずらすなりの配慮があっても良かったのではという気もしますよね。

 

その辺については、ネットではどういう声が上がっていたのか気になります。

ネットの声

確かに、佐藤健さんのファンからしてみれば、絡めないでほしいというのは正直な気持ちでしょう。

 

確かに、冷静に考えれば今回のことを、あえて騒ぎ立てることにも問題があるのかもしれないですね。

 

収まりきれない気持ちを、何かにぶつけたいというのは否定できないことでもあります。

ただ、それをぶつけられた方も非がなければどうしようもないことですからね。

スポンサーリンク

まとめ

佐藤健が三浦春馬「太陽の子」放送にユーチューブを同日配信した理由について調べました。

 

結論から言えば、佐藤健さんのユーチューブチャンネルの配信日は決まっていて、たまたま三浦春馬さんの遺作の放送日と被ってしまったと言うことでした。

 

このことに関して、ネットでは賛否両論が囁かれていましたが、お互いの気持も察しえるところがあるので、仕方ないかなと感じました。

スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました