神田正輝は老けた?シミだらけなのは老人斑なの?

神田正輝
この記事は約4分で読めます。

毎週土曜の朝に放送の「旅サラダ」にレギュラー出演中の神田正輝さん。

神田正輝さんには老けたとかシミだらけという声があるんです。

気になるので、真偽について調べてみました。

神田正輝は老けたの?

テレビ朝日で毎週土曜日8時から放送している「朝だ!生です旅サラダ」にレギュラー出演している神田正輝さん。

テレビを見ているひとから声が出たのかはわかりませんが、神田正輝さんには「老けた」とか「シミだらけ」という声があるようです。

神田正輝は老けた?

神田正輝さんは、1950年12月21日生まれの73歳です。

今の年齢なら、老けたと言われてもおかしくないのは事実ですよね。

ただ「老けた」というのは、何を基準にするかによって判断は変わってくると思います。

神田正輝さんには、2010年頃から「老けた」とか「白髪が増えた」などの声が出始めていたようです。

その頃は神田正輝さんの所属する石原プロの業績が悪化していて神田正輝さんも取締役に就任しています。

神田正輝さんは、石原プロの再建に苦労していたのかもしれません。

そんな苦労が神田正輝さんを老けたようにみせてしまったのかもしれないですね。

神田正輝は若い?

確かに、若い頃の神田正輝さんと比べたら「老けた」というのは間違いない事実でしょう。

でも、今の年齢から見れば「若いんじゃない」と私は思います。

旅サラダを見ていても、神田正輝さんにはイキイキとした活力を感じます。

年齢相応という見方をすれば、神田正輝さんは若いと言えます。

神田正輝がシミだらけなのは老人斑なの?

神田正輝さんが老けたという声には、「シミだらけ」「シミがすごい」という声もあります。

人は年をとってくるとシミが目立つようになります。

神田正輝のシミは老人斑?

50代以上の8割近くに老人性色素斑(老人斑)があると言われているようです。

老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)とは、別名「日光性色素斑」とも呼ばれており、その名の通り、加齢とともにできやすく、日光(紫外線)によってできるシミのことです。
一般的に「シミ」と認識されているのは、この「老人性色素斑」です。

https://fujimoto-derma.com/medical/shimi/senile_lentigo.html#:~:text=%E7%B4%AB%E5%A4%96%E7%B7%9A%E3%82%92%E6%B5%B4%E3%81%B3%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%84%E9%A1%94,%E8%80%81%E4%BA%BA%E6%80%A7%E8%89%B2%E7%B4%A0%E6%96%91%E3%80%8D%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82

なんか「老人性」とかつくと、余計に「老けた」ようで嫌ですね。

でも、神田正輝さんのシミは「老人性色素斑」だというのが正しい呼び方なんですね。

俳優業が長かったせい?

神田正輝さんは俳優として長年活躍しており、仕事で外に出ることが多かったと考えられます。

そのために紫外線を浴び続けることで、肌にダメージが蓄積し、シミやシワなどの老化症状が現れやすくなったのかもしれません。

ストレスの影響?

神田正輝さんは、2021年に娘の神田沙也加さんが亡くなったという悲劇に見舞われました。

心労やストレスが蓄積することで、老化やシミが加速した可能性も考えられます。

最近は化粧品も進化してシミは消せるようですが、神田正輝さんはあえてそんなことはしてないようです。

その点は、神田正輝さんの男気なのかもしれませんね。

神田正輝は老けた?のまとめ

神田正輝は老けた?シミだらけなのは老人斑なの?についても調べてみました。

神田正輝さんは、石原裕次郎さんを失った石原プロを再建すべく頑張ってきました。

そんな苦労をしている神田正輝さんを見て、「老けた」とか「白髪が増えた」という声もあるようです。

でも、神田正輝さんの現在の年齢から見てみれば年齢よりも若くみえるというのが正直な感想です。

神田正輝さんはシミもあえて隠してないようですが、この年代のシミは老人性色素斑と言われるようです。

旅サラダの神田正輝さんは、年齢よりも若く感じるのは私だけでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました