平塚七夕祭り2022の花火はいつ?天気についても

祭り
スポンサーリンク

3年ぶりに開催が決まった平塚七夕まつりへの期待が膨らみます。

同時に開催の決まった花火はいつ実施になるんでしょうか?

また天気も気になります。

その辺の状況について調べてみました。

スポンサーリンク

平塚七夕祭り2022の花火はいつ?

ひらつかの七夕まつり2022は、7月8日(金)~7月10日(日)の開催が決まりました。

コロナ禍のため感染防止対策の観点から、終了時刻は例年より2時間早く午後7時まで(最終日は午後5時まで)の開催となりました。

また、飲食しながらの観覧は自粛という方向で露天の出店も中止となりました。

気になるのは開催の決まった花火大会の様子です。

第70回湘南ひらつか花火大会はいつ?

第70回湘南ひらつか花火大会は、ひらつかの七夕まつりの開催期間中には実施されません。

実際いつに開催されるのか調べてみましょう。

第70回湘南ひらつか花火大会開催概要

ひらつか七夕まつり同様に新型コロナウイルス感染症対策を実施しての開催となるので例年とは違うんでしょうか?

  • 実施日:令和4年8月26日(金曜日) ※荒天の場合は、8月28日(日曜日)
  • 時間:午後7時00分から
  • 会場:湘南潮来(相模川河口)
  • 発数:約3,000発(予定)

当日の交通規制は、午後5時30分~午後9時の予定です。

交通規制は国道129号、134号以外の開催地周辺地域となる予定です。

平塚七夕祭り2022の天気は?

7月8日(金)~7月10日(日)に開催される第70回ひらつか七夕まつりの開催期間中の天気が気になります。

当日の天気予報は?

記事執筆時点の2週間天気予報では

https://tenki.jp/forecast/3/17/4610/14203/10days.html

七夕まつり前日の7月7日の予報までしか見れません。

しかも信頼度も最低の一つ前の「D」ランクです。

記事執筆時点では、第70回ひらつか七夕まつり期間中の天気が大きく崩れることは無さそうに思えます。

最近の予報では

6月28日時点での天気予報は

/tenki.jp/forecast/3/17/4610/14203/10days.html
/tenki.jp/forecast/3/17/4610/14203/10days.html

最近の予報を見ると、9日には晴れ間がのぞくようですがあまり天気はよく無さそうですね。

梅雨明けはいつ?

気象庁の発表では、関東甲信地方の梅雨明けは7月19日頃と予報されています。

ちなみに昨年度は7月16日頃に梅雨が明けています。

ということは、第70回ひらつか七夕まつり期間中は梅雨が明けていない時期なので雨混じりや荒天になる可能性もゼロとは言い切れないです。

※関東地方は6月27日に梅雨明けが発表されました。

今後の天気予報について、常に確認する必要はありそうですね。

>>tenki.jp で平塚七夕まつり期間中の天気予報を確認するにはこちらから

見に行く時に天気が崩れないといいですね。

平塚七夕祭り2022の花火はいつまとめ

平塚七夕祭り2022の花火はいつ?天気についても調べてみました。

第70回ひらつか七夕まつりは3年ぶりに開催が決まり、同時に花火大会の開催も決まりました。

ただし、花火大会の開催日は七夕まつりの開催中や最終日というわけではないです。

第70回湘南ひらつか花火大会は8月26日(金)に開催されます。

七夕まつりの開催期間の天気も気になりますが、記事執筆時点では開催日前日の7月7日までしか見れません。

また関東甲信地方の梅雨明けも7月19日頃と予想されているので、七夕まつり開催期間中の天候が悪化する可能性もありえる可能性もあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました