宮ヶ瀬ふるさとまつり2022は中止?宮ケ瀬夏祭りはいつ?

祭り
スポンサーリンク

「宮ヶ瀬ふるさとまつり花火大会」はいつも8月15日に実施されてきました。

2022年はコロナの感染防止対策のために中止になりました。

毎年楽しみにしていたのに残念ですね。

その代わりのイベントはないのでしょうか?

スポンサーリンク

宮ヶ瀬ふるさとまつり2022は中止なの?

神奈川県の水瓶の宮ヶ瀬湖。

宮ヶ瀬湖では毎年8月15日に19時半から30分ほどで、約2000発もの花火を打ち上げる「宮ヶ瀬ふるさとまつり花火大会」が行われてきました。

2022年も楽しみにしている方は多いと思います。

宮ヶ瀬ふるさとまつり2022は中止?

2022年の「宮ヶ瀬ふるさとまつり花火大会」は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為という理由で中止になってしまいました。

でも、ご安心ください。

代わりに宮ケ瀬夏祭りと称して「花火と盆踊りで宮ヶ瀬の夏を楽しもう!~盆踊り、宮ヶ瀬音頭・清川小歌~」というイベントが開催されることになりました。

期間は複数日が設定されて、期間中は毎日花火の打ち上げがあるそうです。

花火の方は、毎日打ち上げとなった代わりに19時半から5分程度と1回の規模は大幅に縮小されました。

宮ケ瀬夏祭り2022はいつからいつまで?

中止になった「宮ヶ瀬ふるさとまつり花火大会」の代わりに実施される「宮ケ瀬夏祭り」について概要を見てみましょう。

宮ケ瀬夏祭り2022とは

宮ケ瀬夏祭りの概要は

  • イベント名称:花火と盆踊りで宮ヶ瀬の夏を楽しもう!~盆踊り、宮ヶ瀬音頭・清川小歌~
  • 開催日:2022年8月11日(木)12日(金)15日(月)16日(火)19日(金)20日(土)21日(日)の7日間
  • 予備日:2022年8月26日(金)
  • 会場:宮ヶ瀬湖畔園地・水の郷プロムナードなど
  • イベント内容:小規模花火・屋外型飲食スペースの設置、盆踊り・子ども向け遊戯イベントなど
  • 花火:19時半から小規模打ち上げ

となっています。

気をつけないといけないのは、宮ケ瀬夏祭り2022の開催日は8月11日~21日の開催期間中の指定の7日間だけの開催ということです。

>>花火鑑賞似便利なレジャーシートはこちら

宮ヶ瀬湖畔園地・水の郷プロムナード

圏央道・相模原ICから23分

駐車場は、

  • 水の郷第1・2・3駐車場(午前9時~午後8時30分)
  • 普通車…一律500円、大型車…1,500円、二輪車…100円

となっています。

宮ヶ瀬ふるさとまつり2022は中止のまとめ

宮ヶ瀬ふるさとまつり2022は中止?宮ケ瀬夏祭り2022はいつ?について調べてみました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策で、毎年8月15日に実施されている「宮ヶ瀬ふるさとまつり花火大会」は2022年に中止になりました。

代わりに宮ケ瀬夏祭りと称して「花火と盆踊りで宮ヶ瀬の夏を楽しもう!~盆踊り、宮ヶ瀬音頭・清川小歌~」が実施されます。

宮ケ瀬夏祭り2022は、8月11日~21日の開催期間中の指定の7日間だけの開催となっているので開催日注意が必要です。

花火は、期間中の各日で19時半から5分程度実施されるということです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました