三国花火大会2022は中止になる?屋台や混雑についても

祭り
スポンサーリンク

北陸最大級の三国花火大会が3年ぶりに8月11日に開催されます。

でも新型コロナの感染再拡大で中止になる可能性はあるんでしょうか?

スポンサーリンク

三国花火大会2022が中止になる可能性は?

三国花火大会は例年「伊那火工堀内煙火店」が打ち上げを行っている北陸地方では最大級の花火大会として知られています。

三国花火大会2022の概要は

三国花火大会は水面に大きく開く半円状の花火は圧巻の「水中花火」が特徴と言われます。

  • 大会名称:第40回 三国花火大会
  • 開催日:2022年8月11日(木)
  • 開催時間:19:30~20:30
  • 予備日:荒天時は12日または13日に順延
  • 打上発数:1万発
  • 最大号数:二尺玉
  • 打上会場:福井県坂井市三国町 三国サンセットビーチ/福井港九頭竜川ボートパーク

三国サンセットビーチは、えちぜん鉄道三国港駅から徒歩6分程度です。

観覧席は、有料と無料とあります。

三国花火大会2022が中止になる可能性は?

三国花火大会は例年20万人以上の人出がある花火大会です。

ここ2年ほど開催が中止になっていましたが、2022年は「第40回 三国花火大会」として8月11日に開催されることになっています。

荒天の場合は、12日や13日が予備日になっています。

でも天候よりも心配なのは、新型コロナの感染再拡大だと思います。

全国でも、開催が決まっていた祭りや花火大会が直前に開催中止や延期されるという動きが出ています。

福井県でも7月30日には過去最多の感染者数を記録しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data/

「第40回 三国花火大会」が中止や延期にならないことを祈るばかりですね。

三国花火大会2022の屋台や混雑の様子は?

「第40回 三国花火大会」の混雑具合や屋台の場所はどうなってるんでしょうか?

http://www.mikuni.org/hanabi/contents/hanabikisei1-01.pdf?_=202207

露店(屋台)の出店は?

例年だと、えちぜん鉄道三国駅から三国サンセットビーチに向かって国道7号をメインに多くの屋台が出店しています。

三国花火大会2022において記事執筆時点で、露店(屋台)の出店に制限がかかっていたり中止になったという情報は見つからないので出店されると思います。

混雑状況は?

三国花火大会は例年20万人以上が訪れる人気の花火大会です。

2022年は3年ぶりの開催ということで、例年以上の混雑は十分予想されます。

コロナ感染予防を考えると、早めの行動で人混みを避けるのも大事だと思います。

三国花火大会2022は中止のまとめ

三国花火大会2022は中止になる?屋台や混雑についても調べてみました。

3年ぶりの開催が決まっている「第40回 三国花火大会」は、8月11日に開催されます。

ただ、全国的な新型コロナの感染再拡大の影響が心配されます。

福井県も、7月30日に過去最多の感染者数を記録しています。

新型コロナの猛威で、三国花火大会2022が規模縮小や中止にならないよう祈るばかりです。

花火当日は、例年20万人以上の人が集まる上に3年ぶりという要素もあり相当混雑するのではと思えます。

屋台巡りなどは早々に済ませて、早めの会場入りも検討しても良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました