前田敦子と勝地涼離婚理由は激怒から束縛や不倫だった?

トレンドニュース
スポンサーリンク

30日に「サンケイスポーツ」がWEBで前田敦子さんと勝地涼さんの離婚を報道しました。

前田敦子さんと勝地涼さんは、2018年7月に交際4ヶ月のスピード婚と話題になっていました。

既にお子さんもいるのに、ここへ来て離婚というのはどういうことなんでしょうか?

スポンサーリンク

前田敦子と勝地涼離婚確定

報道では、29日に元AKB48でセンターを務めてきた前田敦子(30歳)さんと勝地涼(35歳)さんが弁護士を立てて離婚協議に入ったようです。

2019年3月には長男が誕生しているというのに、ファンの間では悲しむ声も上がっています。

前田敦子と勝地涼離婚理由は?

前田敦子さんと勝地涼さんの離婚にいたった理由が気になります。

すでに勝地涼さんは、前田敦子さんとは別居をしているようで、一部では離婚は必然という声も聞こえています。

なるほど、離婚やむなしという声が多いですね。

いったいどうしてこういう事になったんでしょうか?

激怒説

前田敦子さんは感情の起伏が激しいところがあるようです。

この時

昨年5月中旬、小誌は夫妻の姿を目撃している。前田が足の負傷で療養時、買い物を終えて自宅へ向かって歩いていると、生後2カ月の息子を抱いた勝地が車イスを押し、出迎えた。

 なぜか不機嫌な表情の前田は、一度は車イスに座るも立ち上がり、猛ダッシュして転倒。駆け寄る勝地に怒鳴り声を上げた。渋々再び座るも、話しかける勝地を無視。完全な“前田上位”の夫婦関係を窺わせた。

引用:文春オンライン

これが直接の原因なのかはわかりませんが、程なく別居状態になってしまったようです。

不倫説

前田敦子さんには以前不倫の噂もありました。

でも、今回の離婚騒動とこの不倫説は無関係のようです。

芸能人の場合、横つながりで魅力的な芸能人に出会う機会が多いので、不倫スキャンダルが多くなるのは仕方ないでしょうね。

束縛説

勝地涼さんは、もともと外でお酒を飲むのが好きな人でした。

前田敦子さんと結婚したからも、子供が出来てからもお酒を飲む機会が多かった勝地涼さんに対して、そういう機会を制限したと言います。

でも、結婚したなら外でお酒を飲む機会を減らすのは当然かも知れないですね。

勝地涼さんとしても、その辺は分かっていて自制していたかもしれませんが、前田敦子さんから見れば許せる範囲を超えていたのかもしれないですね。

結局理由は何?

前田敦子さんと勝地涼さんの間に何があって離婚に向かうようになったのかは、色々言われていることが本当かどうかはよくわかりません。

どちらかが何かをしでかしたというたぐいではなく、結婚生活での価値観の違いや子育てに関する考え方の違いがあったのかもしれないですね。

前田敦子さんは、仕事も順調だったのでロケで家をあけることも増えてきて、その間は勝地涼さんが子育てをしていたという情報もあります。

結局の所は、2人が語らないと事実関係は謎ですね。

前田敦子と勝地涼離婚のまとめ

前田敦子と勝地涼離婚理由は激怒から束縛や不倫についてまとめてみました。

2018年7月に交際4ヶ月のスピード婚をした。

2019年3月には長男が誕生している。

2021年1月29日に弁護士を立てて離婚協議に入った。

離婚の理由については、色々と声が上がっていますがどれも憶測に過ぎず、本人たちから説明がない限り本当の理由は謎です。

心配なのは、お子さんがまだ小さいので影響が出ないといいですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました