臨時休校は、座間市の場合3月3日から3月24日まで

新型コロナウイルス

安倍総理が要請した、小中高の一斉臨時休校について、座間市教育委員会からの発表がありました。

※座間市では、臨時休校ではなく臨時休業の対応になりました。

スポンサーリンク

座間市の新型コロナウイルス感染症対策のための小・中学校の一斉臨時休業について

座間市の場合は、3月28日に小中学校を対象として次のように、教育委員会から一斉臨時休業を発表しています。

『休業期間』

3月3日(火)~3月24日(火)

※3月2日(月)については通常登校の後、午前10時30分下校となります。

『卒業式』

中学校:3月11日(水)

小学校:3月19日(木)

※小中学校とも、参加者は卒業生と保護者(2名以下)として、来賓者や在校生は不参加となります。

『修了式』

小中学校とも:3月25日(水)通常登校で午前10時半下校となります。

※修了式は、教室で放送を聞くだけになります。

詳しくは

新型コロナウイルス感染症対策のための小・中学校の一斉臨時休業について | 座間市ホームページ

 

座間市では国の要請の「臨時休校」ではなく、「臨時休業」と言う処置をとっています。

「臨時休校」と「臨時休業」の違いについては、別の記事で解説しています。

「臨時休校」と「臨時休業」の違いはこちら

クリックで読めます
スポンサーリンク

その他

新型コロナウイルス感染状況によっては、予定は変更になる場合もあるので、学校一斉メールや学校HP等で随時確認されたほうが良いですね。

スポンサーリンク

まとめ

安倍総理が要請した、小中高の一斉臨時休校については、対応方針が決定している処や未定のところなどがあります。

また、自治体によっては実施しないところもあるようです。

 

座間市では、上記のように対応が決定されました。

スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました