臨時休校で卒業式・終業式・入学式は?神奈川の場合

新型コロナウイルス

新型コロナウイルス感染症対策の臨時休校で、卒業式・終業式・入学式はどうなるのか気になりますよね。

ここでは、神奈川の例を書いていますが、恐らく他の都道府県でも似たような対応かと思います。

とにかく、児童や学生の感染予防に最新の注意を払うことが、卒業式・終業式・入学式実施の前提となっています。

臨時休校で卒業式はどうなる

神奈川では、卒業式は

予定されている期日に行うところと、調整しているところとあります。

 

式典については、来賓や在校生の参加をさせないところがほとんどです。

また、保護者の参加もなく卒業生だけのところもあります。

 

卒業式を体育館で行わずに、教室で済ませるところもあります。

臨時休校で終業式はどうなる

神奈川では、終業式は春休みに入る前に一度登校する所と、臨時休校に入る前の2日に行うところに別れます。

臨時休校で入学式はどうなる

神奈川では入学式は、当初の予定の日程で行うところと、調整中のところがあります。

入学式も、コロナウィルスの状況次第では、卒業式と同等の対応を取る可能性が強いです。

あくまでも、コロナウィルスの状況次第で対応という状態です。

 

神奈川県の各市町村での臨時休校で卒業式・終業式・入学式については、別の記事で書いています。

臨時休校の神奈川の対応状況はこちら

クリックで読めます

まとめ

卒業式や入学式は、当事者本人以上に保護者も楽しみにしている行事なので、行事が縮小されるのは寂しい限りです。

 

恐らく、臨時休校にならずとも現在のコロナウィルスの状況では、各市町村でも縮小開催は予定されていたと思います。

 

コロナウィルスが早く沈静化されることを望みます。

タイトルとURLをコピーしました